Q&A

 

Q 『赤ちゃんのほっぺ』でのお産はどんなお産ですか?

 

A 分娩室は畳のお部屋で、分娩台はありません。

  陣痛の間は院内で自由に過ごしてもらい

  できる限り自然なお産を目指してご希望に添えるようにします。  

  ご主人様やお母様、上のお子様などの立会いも可能です。

 

Q お産後の過ごし方は?

 

A 赤ちゃんは生まれたすぐ後から、ママと一緒に過ごしてもらいます。基本的に     

  完全母乳です。

  おっぱいや子育てについて不安なことがありましたら、お産と子育てのベテラ 

  ン助産師・看護師が24時間体制でサポートしますので、ご安心ください。 

 

Q お産中やお産後に何か異常が起こった場合は?

 

A  お産中やお産後のママのことは、かしだ産婦人科クリニックで

  赤ちゃんのことは、山口赤十字病院で

  診察を受けていただきます。

 

Q  入院中に赤ちゃんのお風呂入れやオムツの替え方を教えてもらえますか?

 

A  はい。当院ではできるだけママやご家族のご希望に添えるように、個別に対応

  をさせていただいています。

 

Q    入院中の赤ちゃんのオムツは何を使うのですか?

 

A      紙オムツ、布おむつ、ご希望される方を使っていただいています。

 

Q 食事はどうなっていますか?

 

A 一日三食、午後からはマクロビスイーツ、夜間お腹が空いた時には軽食をお出

  しします。 

  基本的におっぱいによいとされている食事になるように工夫しており、野菜中 

  心のメニューです。

  アレルギーのある方には、アレルギー除去食をお出しします。

 

Q 健診はどうするのですか?

 

A  妊婦健診は、かしだ産婦人科クリニックと当院の両方で行いながらママと赤 

  ちゃんの様子を見ていきます。

  産後健診は当院で、赤ちゃんの一か月健診は小児科で受けていただきます。     

      産後健診はアフターフォローの一環として無料で行っています。

 

Q 産後のアフターフォローは?

 

A 当院でお産された方は、お産後1か月の間、おっぱいのフォローを無料で行っ

  ています。その場合お宅に訪問させていただいたり当院に来ていただきます。

  その他、ご自宅に帰られてから不安なことがありましたら、24時間で電話対応 

  をしています。 

 

Q お産の費用はどのくらいかかりますか?

 

A 6日間の入院で、41万8百円~(産科医療補償制度料金含む)です。

  お産にかかる日数や時間帯で、料金が変わります。

 

Q 上の子どもを連れて入院ができますか?

 

A 多くの方からいただく質問です。

  入院中は8畳の和室をお貸ししますので、子どもさんと一緒に入院されることは 

  可能です。 

  しかし、当院ではママの健康を第一に考えますので、お産後に赤ちゃん以外の

  子どもさんの面倒を見るのは体力的にも精神的にも負担と思われます。

  またお産後は何が起こるか分かりませんので、万が一ママが医療機関に入院に

  なった場合、子どもさんを連れては動けません。

  遊び盛りの子どもさんのことを考えても、ずっとお部屋の中で過ごすこともか 

  なりストレスがたまると考えられます。

  どういう場合にも対応できるように、ママの入院中の上の子どもさんの面倒を 

  見る方をしっかりと確保された上で、様子を見ながら可能な範囲で上の子ども    

  さんと過ごされることをお勧めします。 

 

Q 助産院では医療行為ができないと聞いていますが・・

 

A 助産院では医療行為は行いませんが、赤ちゃんのほっぺでは医療機関を受診する

   前の対応として

 

  輸液(5%ブドウ糖)

  子宮収縮剤

  酸素

  酸素カニュラ(大人用・新生児用)

  自己膨張式バッグ(人工呼吸用)

 

  を常備しています。

 

Q 医療機関との連携を教えてください。

 

  <分娩中・分娩後に医療の対応が必要と考えられる場合>

 

  嘱託医(かしだ産婦人科クリニック)に連絡

   ↓

  状態を伝えて先生の指示を受ける

    ①助産院でそのまま様子をみる

    ②かしだ産婦人科クリニックへ

    ③山口日赤の産婦人科へ

 

   この三つが考えられます。

   

  <新生児に医療の対応が必要と考えられる場合>

 

  嘱託医療機関(山口日赤小児科)に連絡

    ↓

  状態を伝えて先生の指示を受ける 

    ①助産院でそのまま様子をみる

    ②後日受診する

    ③すぐに受診する

    ④山口日赤よりドクターに来院してもらう

 

    この四つが考えられます。

 

    当院は嘱託医・嘱託医療機関共に距離的に近く、救急車が必要な場合は山

    口市の消防署ともあらかじめ連絡がしてありますので、速やかに対応しま  

    す。 

 

Q 助産院でも生まれた赤ちゃんにK2シロップを飲ませてもらえますか?

 

A   当院では、赤ちゃんの出血予防のためのk2シロップ投与は

 

    ☆ 生後24時間以内

    ☆ 生後5日目(退院の日)

 

   の2回行っており、投与した日にちを母子手帳に記入しています。

   また、自宅でも1週間毎に飲んでいただくために2包持って帰っていただいています。

        

        

 

 

 

助産院 赤ちゃんのほっぺ

 

山口県山口市大内長野419-4

           TEL  083-929-3336

           FAX  083-929-3337

 

    院長 江藤 美知子

        (助産師)

 

   ※完全予約制※

 

      休診日 水・日・祝

 

 

見学・相談をお受けしています。まずはお気軽にお電話ください。

WEBでのお問い合わせ

 

akachannohoppe1104@gmail.com

   

予約等は電話でお願いします。

 

託医(産婦人科)

 山口市宮島町11‐2

  かしだ産婦人科クリニック

      樫田史郎先生

 

嘱託医療機関(小児科)

 山口市八幡馬場53‐1

 綜合病院 山口赤十字病院 

 

 

※当院は産科医療補償制度に加入しています
※当院は産科医療補償制度に加入しています