子育ての総決算

ゴールデンウィーク、皆さまいかがお過ごしですか?

新緑の美しい5月はうちの二男の誕生月でもあります。

 

二男はうちの4番目の子どもですが、実は私、この子の予定日をよく知らないままに出産しました。

予定日は5月5日くらいかな?と思っていたのですが、出産して入院中、産院のホワイトボードに「5月18日江藤」と書いてあったのを見て「なるほど~5月18日だったのか~」と知ったのでした。

いいですね、これくらい大らかな方が!!ま、予定日を知らなくても勝手にお腹は大きくなりますし、お腹が痛くなったら産みに行けばいいですね。

 

この二男。今高校二年生ですが、昨年の夏に突然「モヒカンにする」と、自分でバリカンを出してモヒカン刈りにしました。ついでに眉毛も剃り、すごい形相になっていました。

 

よく学校を遅刻していたので担任の先生からも電話がかかってきて、個人懇談でも「あの頭をどうにかするようにお家の方でも注意してください」「修学旅行に連れて行くのに風が悪いので・・・」と私は指導されっぱなし。

周りの方からも「Y高ってモヒカンいいの?」と聞かれますが、私も「さぁ??」と答えるしかありません。

 

確かに変な頭だけど、パーマをかけている訳でもなく、染めている訳でもなく、ロン毛でもないので、一応校則はクリアしているし、別に人様に迷惑をかけている訳でもないしな~と私は思いつつ、一応息子にも「担任の先生から電話があってね・・・」とは伝えますが、無理やり私がどうにかできるものでもなく、ましてや二男の性格からして、自分で決めたことは納得するまで曲げませんのでそのままにしていました。修学旅行にもそのまま行きました。

 

今年に入って2月。突然「俺、モヒカン飽きた」と宣言して、またもや自分でバリカンを出して来てスポーツ刈りにして「明日から遅刻もやめる」とキッパリ。それからはごく普通のY高生になり、高3になった今は「テレビを見るのをやめて受験モードになる」と勉学に励んでいます。お蔭で私も担任の先生から電話がかかってくることもなくなり平和に過ごしています。

 

二男の今の最大関心事は受験。模試で志望校の合格判定がCになったとかBになったとか、そういうことばかり話しています。

 

子どもとの付き合いは本当に面白いですね。

 

ある一定の年齢なると、叱ることに効果はなくなります。子どもとは友好関係を保つ方がいいのですが、そうなるとかなり子どもを信頼する必要があり、さて、どこまで信頼できるのか・・・それまでの子育ての総決算。親の力が試される時でもあります。

 

 

 

 

 

助産院 赤ちゃんのほっぺ

 

山口県山口市大内長野419-4

           TEL  083-929-3336

           FAX  083-929-3337

 

    院長 江藤 美知子

        (助産師)

 

   ※完全予約制※

 

      休診日 水・日・祝

 

 

見学・相談をお受けしています。まずはお気軽にお電話ください。

WEBでのお問い合わせ

 

akachannohoppe1104@gmail.com

   

予約等は電話でお願いします。

 

託医(産婦人科)

 山口市宮島町11‐2

  かしだ産婦人科クリニック

      樫田史郎先生

 

嘱託医療機関(小児科)

 山口市八幡馬場53‐1

 綜合病院 山口赤十字病院 

 

 

※当院は産科医療補償制度に加入しています
※当院は産科医療補償制度に加入しています