365日24時間体制

この春の玄関ホールは優しい色のペーパークラフトを飾ることにしました。助産院の小物はほとんどオズで買っていますが、これもオズで買いました。雑貨屋さんに行って色々見るのは楽しいですね。女性は雑貨屋さんを見て回って夢をふくらませるのが好きな方が多いのではないでしょうか。。。

 

毎朝自宅での家事をすませて助産院に出勤(?)します。一通りお掃除をして、その日来られる方の準備をしたり、前夜かけておいた食洗から食器を出して片づけたり。それからデスクに向かってパソコンを開いてチェックして事務仕事などをします。

 

私の仕事や予定はすべてお産中心に回っています。お産が入ったり妊婦さんに何かが起こったら、すべての手を止めてそれにかかります。たとえ寝ていようと、お風呂に入っていようと、出かけていようと、ですね。

 

「365日24時間体制をされるのですね。」開業準備をしている時、ある病院の方に言われ、私は笑顔で「はい!」と答えました。病院勤務でしたら休みの日というのは法律で定められているので、どんなに忙しいと言ってもお休みがないことはありません。

 

だけど自分で開業、となるとそうはいきませんね。365日24時間体制は当たり前のこと、それが無理なら開業はできません。だけど私は全くそれが苦になりません。自分が旅行に行けないとか、自由に時間が取れないとか、それは些細なこと。それ以上に妊婦さんや赤ちゃんと心置きなく関われることに幸せを感じますから。

 

人生は毎日の積み重ねですね。私の人生はこうやって進んでいくのだな~と思っています。

 

 

助産院 赤ちゃんのほっぺ

 

山口県山口市大内長野419-4

           TEL  083-929-3336

           FAX  083-929-3337

 

    院長 江藤 美知子

        (助産師)

 

   ※完全予約制※

 

      休診日 水・日・祝

 

 

見学・相談をお受けしています。まずはお気軽にお電話ください。

WEBでのお問い合わせ

 

akachannohoppe1104@gmail.com

   

予約等は電話でお願いします。

 

託医(産婦人科)

 山口市宮島町11‐2

  かしだ産婦人科クリニック

      樫田史郎先生

 

嘱託医療機関(小児科)

 山口市八幡馬場53‐1

 綜合病院 山口赤十字病院 

 

 

※当院は産科医療補償制度に加入しています
※当院は産科医療補償制度に加入しています